/

この記事は会員限定です

北海道の百貨店売上高38%増、反動増で14カ月ぶりプラス

[有料会員限定]

日本百貨店協会(東京・中央)がまとめた3月の北海道の百貨店売上高は前年同月比38%増の116億1337万円だった。14カ月ぶりに前年同月を上回った。20年3月は新型コロナウイルスの感染拡大で相次ぐ臨時休業に追い込まれており、反動増となった。

大丸札幌店(札幌市)は入店客数が前年同月比34%増に伸び、売上高は同54%増の45億4775万円だった。高級時計など高額品の売り上げが伸びた。札幌丸井...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン