/

この記事は会員限定です

常口アトム、物件管理を主軸に 収益モデル転換へ

我が社のストラテジー

[有料会員限定]

北海道で不動産仲介トップシェアの常口アトム(札幌市)が物件の管理手数料を主軸にした収益モデルへの転換に取り組んでいる。北海道ガスが始める賃貸物件の管理を請け負い、既存物件へのフォロー体制も手厚くする。物件仲介は長期の安定収入が見込みづらく、管理に軸足を置いて生き残りを図る。

厳しい冬の気候に耐える賃貸物件が求められる北海道では、特殊な物件事情に精通した地元企業が強い。常口アトムが仲介した2020年度の賃貸仲...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1250文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン