/

この記事は会員限定です

国内客に回帰の「NISEKO」、道民向け格安プランも

[有料会員限定]

ほんの1年前、訪日外国人客(インバウンド)でにぎわっていた北海道のスキー場は新型コロナウイルス禍で一変している。世界的にも知名度が高いニセコ地域をはじめ、道内各地のスキー場が続々と国内客の誘客にカジを切り始めた。

「昔のヒラフに戻ったみたいだ」。生まれも育ちも北海道倶知安町の三戸真吾さん(35)も驚く。インバウンドであふれかえる前のニセコを知る三戸さんにとっては、インバウンドがほぼ消えた今のニセコ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1359文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン