/

この記事は会員限定です

システム障害の原因は設定ミス、北洋銀が再発防止策

[有料会員限定]

北洋銀行は21日、店舗内外で800台超のATMが停止した14日のシステム障害の原因や再発防止策をまとめて公表した。自動停止は新たに導入した時刻管理機能のエラーを検知するプログラムの設定ミスが原因で、「再発防止と信頼回復に向けて取り組む」(広報室)とコメントしている。

原因はATMとホストコンピューター間で設定時刻にズレが生じた際に取引を自動停止させるプログラムで、7月に導入した際、10月14日の午前9時2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り246文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン