/

北海道の「どうみん割」6月末まで延長 21日予約開始

北海道は20日、道独自の観光振興策「どうみん割」の期限を6月30日まで延長すると発表した。6月1日以降の宿泊予約は5月21日からできる。どうみん割は最大5000円の宿泊料金の割り引きと、道内の店舗や施設で使用できる2000円分のクーポンが配布される。

北海道民が利用する場合は新型コロナウイルスのワクチンを2回接種していることが条件。どうみん割は3月22日から再開し、4月末~5月の大型連休期間を除き、5月31日までの期間としていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン