/

札幌のビル賃貸・桂和商事、大通に新本社 23年秋完成 

不動産賃貸業の桂和商事(札幌市)は市中心部の大通公園に近い大通西3丁目に新本社を建設し、すすきの地区から本社を移す。地上14階地下2階建てで7月に着工し、2023年9月に完成する。延べ面積は8430平方メートルで桂和商事の本社のほか、オフィスや飲食店などが入居する見通し。

桂和商事は1963年設立。テナントビル16棟やオフィスビル14棟など保有する。武賢樹社長は20日の地鎮祭後に「札幌にふさわしい本社にしていきたい」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン