/

この記事は会員限定です

北海道国立大学機構理事長「基金創設、10年後10億円に」

3大学統合の行方

[有料会員限定]

北海道国立大学機構は小樽商科大学と帯広畜産大学、北見工業大学の国立3大学が経営統合し4月始動した。長谷山彰理事長(前慶応義塾長)は日本経済新聞の取材に「2022年度中に教育研究基金を設ける。10年後に10億円規模に増やす」と述べた。共同研究や寄付講座などを通じて外部から資金を集める。

基金を活用して帯広畜産大と北見工大で農業経営者を育成するほか、食品系企業とコンソーシアム(共同事業体)を立ち上げ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り924文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン