/

この記事は会員限定です

ダブル宿泊割で「タダ同然」 札幌のホテルに予約殺到

[有料会員限定]

札幌市中心部でホテル稼働率が急上昇している。4割程度まで落ち込んだ10月に比べて10~15ポイント上昇した施設まで続出する原動力は、北海道と札幌市が相次いで投入した宿泊割引制度。併用すれば1泊最大1万5000円に達する大盤振る舞いが効いて、札幌のホテルは端境期の思わぬ特需に沸いている。

「こんなに安くなるとは……。タダ同然ですね」。札幌中心部の有名ホテルを利用した市内在住の50代男性は目を丸くす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1076文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン