/

この記事は会員限定です

北海道・旭川の林業専門学校、新校舎完成

[有料会員限定]

林業や木材産業の担い手を育てるために2020年度に創立した専門学校、北海道立北の森づくり専門学院(北海道旭川市)の校舎が完成し、18日に報道関係者に公開した。これまでは同じ敷地にある道立総合研究機構の林産試験場内のスペースを使っていた。新校舎はカラマツやトドマツなど道産材をふんだんに使い、木の美しさや強さを感じられる空間にした。

延べ床面積1300平方メートルの2階建てで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン