/

この記事は会員限定です

北海道でバイク人気過熱、教習に殺到・納車半年待ちも

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍の北海道でバイク人気が過熱している。札幌市の教習所には二輪の免許取得希望者が殺到し、雪が降るまでに教習を終了できないとして受け付けを締め切る学校も出始めた。販売店ではヤマハ発動機ホンダの人気車種の品薄が続き、納車まで半年待ちも珍しくない。

「入学しても、免許が取れるのは秋口になってしまう可能性があります」。5月末、札幌市内のある教習所では、入校希望者にこうして案内する姿が繰り返し見られた。札幌...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1377文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン