/

この記事は会員限定です

北海道産ホタテ、新千歳から海外へ 輸出再始動へ一歩

[有料会員限定]

北海道エアポート(HAP、北海道千歳市)が運営する新千歳空港から韓国の仁川国際空港へ北海道産のホタテを運ぶ貨物専用便が16日就航した。新型コロナウイルス感染拡大で国際線旅客便がなくなり、新千歳からの貨物輸出は減少している。貨物専用機就航は道産食品の輸出再始動に向けた一歩となる。

韓国の貨物航空会社「エアインチョン」が就航した。同社の新千歳乗り入れは初めて。仁川を午前10時半ごろ飛び立ち、新千歳に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り824文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン