/

この記事は会員限定です

ニセコ、ワーケーションで通年型リゾートに変身?

北のサテライトCITY・倶知安町㊤

[有料会員限定]

国際的なスノーリゾート・ニセコを抱える北海道倶知安町は閑散期にあたる夏の集客策としてワーケーションに力を入れ始めた。ニセコは中長期滞在に向いたキッチンや洗濯機など家電を備えたコンドミニアム型物件が多い。過ごしやすさや冬に比べて割安な宿泊料で旅行客を取り込む。

倶知安町の「ひらふ地区」はスキー場「ニセコ東急グラン・ヒラフ」を中心に高級コンドミニアムやホテルが立ち並ぶ。冬場はスキー客でにぎわうが、雪...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1558文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン