/

サツドラ、コープをフランチャイズに PB日用品展開

サツドラHDはコープさっぽろとフランチャイズ契約を結ぶ

サツドラホールディングス(HD)とコープさっぽろは14日、フランチャイズ加盟店の契約を結ぶと発表した。締結日は16日。サツドラHDが本部(フランチャイザー)、コープさっぽろが加盟店(フランチャイジー)になる。まずはコープさっぽろの店舗で、サツドラの日用品のプライベートブランド(PB)商品を展開する。

サツドラのPB商品をコープさっぽろが販売する

108あるコープさっぽろの全ての店舗が対象となる。コープさっぽろのブランドは残すが、一部の店舗に設置している医薬品売り場「コープドラッグ」にはサツドラのブランドを併記する。両社は医薬品や健康食品、化粧品などの分野で7月以降にもサツドラの商品をコープさっぽろで売り出す方向で調整している。

今回の加盟店契約は両社が2019年12月に結んだ包括業務提携契約に基づくもの。両社はこれまでも商品調達や販売促進を共同で進めてきた。コープさっぽろの担当者は「今後もさらなる提携強化を協議して進めていきたい」としている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン