/

この記事は会員限定です

市立函館病院で3人が感染、市「クラスターではない」

観光誘客は継続

[有料会員限定]

北海道函館市は15日、新型コロナウイルス感染症対策会議を開き、市立函館病院で職員3人の感染が判明したことを明らかにした。市病院局は現段階ではクラスター(感染者集団)ではないとしている。院内感染を防ぐためPCR検査を拡大し、急を要する以外の手術は延期したうえで一部急患...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り133文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン