/

この記事は会員限定です

地銀と二人三脚で地場企業の販路開拓を応援

RCG社長の天間幸生さん(49歳)

[有料会員限定]

北海道銀行行員や地域商社の北海道総合商事(札幌市)社長を経て、2019年にRCG(東京・中央)を設立した。全国各地の金融機関など29社と連携し、企業の販路拡大支援などを手掛ける。「地方創生には金融機関の潜在力を引き出すことが不可欠」との思いから起業した。

青森県出身。1995年、同県が地盤で道内にも店舗網を持つみちのく銀行に入行し、審査部の副調査役を2000年から約4年務めた。取引先企業の財務諸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り930文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン