/

札幌グランド、茶専門店のルピシアと初のコラボスイーツ

札幌グランドホテル(札幌市)は、茶専門店を展開するルピシア(北海道ニセコ町)と連携した夏季限定スイーツ「マリトッツォ 桃」を売り出した。同ホテルがルピシアと提携して商品を発売するのは今回が初めて。紅茶クリームにルピシアの茶葉を使用した。価格は1個700円で、ホテル内のベーカリーで販売する。

マリトッツォは最近人気が出ているイタリア・ローマ発祥のパン菓子で、クリームがたっぷり入っているのが特徴。札幌グランドホテルでは既にイチゴなどを使ったマリトッツォを3月から販売している。担当者によると累計の販売個数は2万個を超え、日によっては午後3時には売り切れてしまうこともあるほどの売れ行きだという。

ルピシアは2020年に本社を東京からニセコ町に移転した企業で、同町でビール生産などにも取り組んでいる。札幌グランドホテルは「これまで地産地消に取り組んできたこともあり、提携を模索していた。ホテルの味をぜひ自宅でも楽しんでほしい」としている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン