/

この記事は会員限定です

さっぽろ雪まつり初の中止へ、消える冬の最大イベント

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年のさっぽろ雪まつりは事実上中止される見通しとなった。中止となれば72回目の開催を目指していた雪まつりの歴史でも初めて。例年200万人以上が訪れる道内でも最大級イベントの中止とあって、観光業への影響は避けられない。

札幌市の秋元克広市長は10日の記者会見で「会場を設置しての開催は厳しいのではないか」との考えを示した。21年は名物の「大雪像」建設を見送る縮...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り364文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン