/

この記事は会員限定です

北洋銀と北海道銀が上方修正、経費削減など 22年3月期

[有料会員限定]

北洋銀行北海道銀行は10日、2022年3月期(単独決算)の税引き利益予想をそろって上方修正した。北洋銀はシステム関連の業務委託費などの削減効果が大きい。道銀は投資信託の販売手数料が伸び、経費削減も貢献した。

北洋銀の22年3月期の税引き利益は前期比34%増の118億円になる見通し。従来予想を23億円上回る。日銀の当座預金に金利を上乗せする「特別当座預金制度」適用を新たに織り込んだことも寄与した。経常収益は5%減の98...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り417文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン