/

この記事は会員限定です

北洋銀行の純利益25%増、20年4~12月期

[有料会員限定]

北洋銀行が8日発表した2020年4~12月期連結決算は、純利益が前年同期比25%増の89億円だった。新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが落ち込む企業の資金需要が伸びて貸出金利息が増え、市況の回復による株式の売却益も寄与した。

経常収益は1%増の1028億円。本業のもうけを示す単体のコア業務純益(投資信託解約損益を除く)は5%増の113億円だった。貸出金利回り(平残)は0.05ポイント低下の0.82%だっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り234文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン