/

この記事は会員限定です

北の学園都市 江別の焦り、「市内就職2%」に危機感

[有料会員限定]

札幌の北隣、江別市は私立大学4校が本拠を置く北海道屈指の学園都市だ。2020年の人口の出入りは約840人の転入超過と、札幌市を除く札幌圏の自治体でトップだった。すでにベッドタウンとしての地歩は固めており、次の宿題はわずか2%にとどまる市内就職率の引き上げだ。

農業分野に強い酪農学園大学、心理学部や経済学部のある札幌学院大学、「スポーツ」の北翔大学、IT(情報技術)に強い北海道情報大学と特色ある4校...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1084文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン