/

この記事は会員限定です

札幌のマッシブが「豪邸民泊」1泊10万円プランも

[有料会員限定]

民泊大手のマッシブサッポロ(札幌市)が続々と豪邸をサービスに組み入れている。1泊3万円超の施設は札幌市や富良野市などで6棟をすでに運用しており、1泊10万円の豪邸も準備中。インバウンド(訪日外国人)復活を見越し、全体の1割程度まで豪邸を増やして低価格勝負の消耗戦から脱却する。

富良野市の施設はスキー場から徒歩圏内の2階建ての一軒家。定山渓温泉(札幌市)の施設は建物内に専用の大浴場を完備しており、時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り846文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン