/

30年冬季五輪のバンクーバー招致、地元54%が支持

【ジュネーブ=共同】札幌市が招致を目指す2030年冬季五輪に意欲を示しているバンクーバーについて、地元のビジネス・イン・バンクーバー(電子版)は4日、オンラインによる世論調査で成人の54%が招致を支持したと報じた。昨年後半より11ポイント上昇したという。反対は35%で昨年から10ポイント減少した。

バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州の成人800人が6月に回答。30年冬季五輪は、ソルトレークシティーも興味を示している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン