/

この記事は会員限定です

函館のブリたれカツ、ふっくら食感に奥行き バーガーも

食紀行

[有料会員限定]

地球温暖化の影響か、この10年ほどブリが北海道でも豊漁だ。ブリは刺し身、煮物など様々な料理でおいしく食べられる万能選手だが、北海道では新顔。地元消費を増やすため、水揚げが多い函館の料理人らが揚げて味付けした「ブリたれカツ」を開発した。

五稜郭駅(函館市)近く、国道5号沿いの広場「ハコニワ」には週末、たこ焼き、ラーメンなどを出すキッチンカーが集まる。12~13日はブリたれカツバーガーも加わり、1日7...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1173文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン