/

この記事は会員限定です

「ルパン三世」原作者の記念施設、北海道浜中町で開館

[有料会員限定]

北海道浜中町などは4日、人気アニメ「ルパン三世」の原作者で漫画家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが使用していた仕事道具や漫画の原画などを展示した施設を同町で開館した。北海道東部に位置する浜中町はモンキー・パンチさんの故郷。40~50代に多いルパン三世のファンに来てもらい、地域の活性化につなげる。

新施設「モンキー・パンチ・コレクション」は浜中町の総合文化センターの2階に設置した。モンキー・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り213文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン