/

この記事は会員限定です

久原本家、北海道恵庭から新ブランド 食も人も活用

戦略拠点

[有料会員限定]

「茅乃舎」ブランドなどの調味料を製造する久原本家グループ(福岡県久山町)は6月、北海道恵庭市で福岡県外初の工場を稼働させた。総工費は約50億円で2023年内にも数億円投じて製造設備を導入し、雇用も稼働時の2倍100人規模に増やす計画だ。道産食材を活用した北海道発のブランド立ち上げの拠点になる。

久原本家食品北海道工場はJR千歳線・サッポロビール庭園駅の目の前。周囲にはサッポロビールや山崎製パンな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り976文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません