/

この記事は会員限定です

「優佳良織工芸館」など旭川の3施設、ツルハなどに売却

[有料会員限定]

2016年に運営会社が経営破綻した観光施設「優佳良織(ゆうからおり)工芸館」「雪の美術館」(いずれも北海道旭川市)など3館の破産管財人は4日、ドラッグストア大手のツルハ、エスデー建設(旭川市)の2社に任意売却することで合意した。売却金額は非公表。

3館は固定資産税の滞納分など約5億4千万円の債権を持つ旭川市が資...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り153文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン