/

この記事は会員限定です

北海道・沼田、豪快ぶつけ合い あんどん祭り3年ぶり

挑む2022夏㊤沼田町夜高あんどん実行委員会の吉住淳男委員長(62)

[有料会員限定]

500個の電球が彩る巨大なあんどんをぶつけ合う北海道沼田町の夏祭り「沼田町夜高(ようたか)あんどん祭り」は19~20日、3年ぶりに開催する。2009年から委員長を務める沼田町夜高あんどん実行委員会の吉住淳男氏は「町中があんどんを通じて腹を割って話せることこそ町の財産だ」と語る。

30分に1回程度のペースで2カ所に分散してあんどん2基をぶつけて釣物(つりもん)と呼ぶ豪華な飾りを壊し合うけんかあんど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1213文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません