/

この記事は会員限定です

北海道で50億円投資、ハマノホテルズは個人旅行に照準

[有料会員限定]

北海道地盤のハマノホテルズ(札幌市)が定山渓温泉(同)に建設している大型ホテルが7月1日に開業する。「旭岳温泉ホテルベアモンテ」(北海道東川町)も2021年秋から大規模改装に入る計画で、2施設の総投資額は約50億円。いずれも客室を従来より大幅に減らし、個人客の取り込みにカジを切る。

定山渓温泉では「グランドブリッセンホテル定山渓」をかつて同社の「定山渓グランドホテル瑞苑」があった場所に建設中。敷地...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り823文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン