/

この記事は会員限定です

上川大雪、北海道3大学統合で描く酒版「近大マグロ」

[有料会員限定]

日本酒製造の上川大雪酒造(北海道上川町)が2022年に経営統合する小樽商科大、帯広畜産大や北見工業大の道内国立3大学と連携を深めている。モデルは完全養殖の「近大マグロ」が話題を呼び志願者数日本一に輝いた近畿大学。農工商3大学の英知を結集し日本酒を核とした6次産業化を目指す。

「酒業界の後継者不足はどうやって解消するのでしょうか」「濁り酒や炭酸の入ったお酒はどうやってつくるんですか」。帯広畜産大構...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1060文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン