/

この記事は会員限定です

北海道旭川市と阪急交通社、農産品販売や観光で協定

[有料会員限定]

北海道旭川市は3日、阪急交通社と農産品販売や観光で協定を結んだ。同社子会社の通販サイト「ホップスモール」に市の特設ページを開き、7月めどに100品目程度の農産物や加工食品を売り出す。仕事と余暇を組み合わせたワーケーションや新規就農者の獲得をめざした体験ツアーでも組む。

市が開いた農産品販売の事前説明会には約20社・団体が参加し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン