/

北海道の函館空港道路、28日開通

新しい道路の開通で函館空港との往来が便利になる(北海道函館市)

北海道函館市を走る函館新外環状道路(国道278号)のうち、函館空港インターチェンジ(IC)―赤川IC間(7.6㌔㍍)が28日午後3時に開通する。既に開通済みの函館ICまでの計10㌔㍍は「空港道路」と呼ばれ、現在は30分程度かかっている函館IC―函館空港間の所要時間は10分強に短縮される。

空港道路は函館ICで国道5号函館新道や函館・江差自動車道とつながる。函館空港と各観光地や北海道新幹線新函館北斗駅(北海道北斗市)との往来が便利になるほか、函館空港を発着するドクターヘリからの急患搬送が早くなる効果が見込まれる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン