/

菊池製作所と立飛HD、業務ロボ導入目指し協定

立飛HDが運営する複合施設「グリーンスプリングス」

菊池製作所と立飛ホールディングス(HD、東京都立川市)は、立飛HDが同市で運営する複合施設「グリーンスプリングス」の業務へのロボット導入を目指すことで合意し、基本協定を結んだ。複合施設内にあるホテルや音楽ホール、飲食店などで使える業務用ロボットの開発を進める。

菊池製作所はグループで配膳用などの業務ロボットの開発実績がある。協定に基づき、立飛HDの複合施設での現場でのニーズを聞き取りながら両社で開発を進めていく方針だ。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン