/

東京の人口、2カ月連続で前年割れ 転出超過続く

東京都が29日発表した3月1日時点の推計人口は1394万2024人で、前年同月に比べて9767人減った。2カ月連続で前年を下回った。新型コロナウイルスの影響でテレワークが普及し、都心部を中心に他県へ人口が流出。転出者数が転入者数を上回る「転出超過」の状況が続いている。

前月比では1万891人減り、8カ月連続で減少した。23区はすべての区で人口が減っており、江戸川区の951人、世田谷区の948人の順に減少数が大きかった。他県への人口流出などで東京の人口減の流れは定着しつつある。三鷹市や町田市は前月に比べて人口が増えた。

都人口は2020年5月に初めて1400万人を突破した後、新型コロナなどの影響で減少傾向に転じた。2月は1996年6月以来、24年8カ月ぶりに前年を下回った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン