/

出光興産、会津若松市にIT開発拠点

出光興産は福島県会津若松市のIT(情報技術)企業の集積拠点、アイクトにIT関係の新規事業を手掛ける「会津創生センター」を開設した。本社から新規事業関連の一部を移し、モビリティー、分散型エネルギー、環境など幅広いテーマで新しい収益源づくりを目指す。

IT企業の集積拠点のアイクト(福島県会津若松市)

まずは関係会社の若松ガス(会津若松市)をはじめとする地元の特約店と地域サービスの情報化を進める。

会津若松市はスマートシティ構想を掲げ、企業がデジタル関係の実証実験をしやすいよう支援している。最近はソフト開発やコンピューターだけでなく自動車やエネルギー関係企業の進出も目立つ。

出光興産は今後、会津若松への進出企業やコンピューター科学に強い会津大学との連携を検討する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン