/

この記事は会員限定です

札幌の飲食関連事業者に10万円、秋元市長が正式表明

[有料会員限定]

札幌市の秋元克広市長は26日記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが30~50%減った飲食関連事業者を対象に10万円の支援金を給付すると正式表明した。北海道が札幌市内の飲食店を対象とした営業時間短縮要請を28日に終了することを受け「長い間ご負担をおかけした。感染状況が改善し、市民に改めて感謝する」と話した。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り159文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン