/

この記事は会員限定です

高度外国人、茨城へ来れ コロナ下でオンライン面接拡大

[有料会員限定]

コロナ禍が続く中、高度な知識と技術を持つ外国人材を活用する動きが茨城で広がり始めた。製造業を中心にオンライン就職説明会で採用する企業が現れたほか、介護施設の採用機運も高まる。技能実習生への依存度が高い茨城。労働力の穴埋めでなく、幹部人材の育成や社内活性化に外国人を生かす知恵が問われる。

「日本で長く技術を学びたいです」「生活に不安はありますか」。1月下旬、ベトナムの大学生や既卒者と、茨城に拠点を持...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1638文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン