/

会津若松の再開発地にカインズが出店へ

福島県会津若松市の再開発地、「デュオタウン会津」に大手ホームセンターのカインズが出店する。店舗面積は約7000平方メートルで同社としては標準的な大きさの店舗となる。完成は6月末の予定。生活関連や住宅関連の商品などを扱う。デュオタウンは建材工場の跡地で観光名所の鶴ケ城の西約2キロメートル、2019年に全線開通した若松西バイパス沿いにある。周辺にはディスカウント店や多くの外食店があり、商業施設の集積が進んでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン