/

日本公庫、鳥インフルの相談窓口設置

千葉県内で鳥インフルエンザが発生したことを受けて、日本政策金融公庫は事業者向けの相談窓口を設置した。県内4支店で、来店と電話での相談に応じる。31日~2021年1月3日は休業する。

千葉支店の担当者は「養鶏だけでなく、流通や小売り、加工業などの周辺産業にも大きな影響を及ぼす」と話す。迅速に相談体制を整え、地域の中小企業や農業者を支える。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン