/

東京の人気スイーツ、新幹線で盛岡駅に集合 JRなど

銀座甘楽の豆大福は新幹線輸送でコシのある柔らかな餅を堪能できるという

JR東日本盛岡支社とJR東日本子会社の鉄道会館(東京・千代田)は、25~27日に「出前! グランスタ東京in盛岡」を盛岡駅で開く。鉄道会館が運営するエキナカ商業施設「グランスタ東京」限定の出来たての人気スイーツなどを、東北新幹線で盛岡まで直送して販売する。

人気の「まるごといちご生クリームサンド」を新幹線で運ぶ

年末年始の東京への旅行や東京からの帰省を巡っては、新型コロナウイルスの第3波の感染急拡大により、自粛ムードが高まっている。同支社は「帰省のお土産や旅行代わりに、東京駅で味わえる様々なおいしさを見つけに盛岡駅に来てほしい」と話している。

イベントは盛岡駅2階北側コンコースで開催し、グランスタで人気のスイーツやパン、弁当など約40種類を販売する。このうち、東京駅以外で初登場となるサンドイッチ専門店「メルヘン」の「まるごといちご生クリームサンド」や地方で初登場となる和菓子店「銀座甘楽」の「豆大福」など30種類については、当日朝の出来たてを新幹線で運ぶ。

商品の輸送に使う新幹線は、午前7時56分東京発のはやぶさ103号など3本。イベントは午前11時から午後7時まで実施し、初日の25日は開始時刻が正午となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン