/

この記事は会員限定です

新潟・長野、耐え忍ぶスキー場 コロナ影響挽回へ知恵

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響長期化で、新潟・長野両県のスキー場が一段と厳しい冬を過ごしている。記録的暖冬だった前シーズンと異なり雪はあるものの、2年続けてそれ以前のような集客が望めない状況だ。関係者は独自の割引プランやイベントの工夫で乗り越えようと奮闘している。

「恥も外聞もなく、お願いをしなければなりません」。横手山・渋峠スキー場(長野県山ノ内町)は1月、団体客のキャンセルなどが相次ぎ苦境に立ってい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1143文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン