/

日本公庫とみちのく銀、事業承継支援へ協調融資

日本政策金融公庫青森支店とみちのく銀行は倉庫業のヤマウ鳥谷部臨港倉庫(青森市)に事業承継支援のため協調融資した。同社は五所川原市にある定温倉庫の建て替え資金に充てる。日本公庫は企業活力強化貸付(事業承継・集約・活性化支援資金)制度を使って通常融資より低い金利で融資した。

同制度は現経営者が後継者とともに中期的な事業承継計画を策定することが条件となる。次世代への事業承継を見据えて長期資金を供給、事業承継を円滑化する。同社は青森市内と五所川原市内に一部薫蒸対応もできる7棟の倉庫を持つ。コメや大豆を保管、政府米倉庫にも指定されている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン