/

横浜・みなとみらいの全館点灯、20年開業のビルなど競演

みなとみらい21地区のオフィスビルなどが全館点灯した(24日、横浜市)

一般社団法人横浜みなとみらい21(MM21、横浜市)は24日夜、近隣のオフィス全館をライトアップする「タワーズミライト」を開催した。MM21に開業したオフィスビルなどが加わり、過去最多となる34施設が参画。クリスマスイブでにぎわう街を彩った。

タワーズミライトは年末恒例のイベントで、今年が24回目となる。20年には新たに開業したぴあアリーナMMや村田製作所みなとみらいイノベーションセンター、21年にオープン予定の神奈川大学みなとみらいキャンパスなど5施設が加わった。

担当者によると、MM21への進出企業の増加に伴い参画する企業は年々増えている。「周辺では横浜市によるイルミネーションイベントも実施されており、地域全体で密にならずに実施できる」としている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン