/

この記事は会員限定です

長野県の6信金、事務作業を共同化 コスト削減

[有料会員限定]

長野県の6つの信用金庫は事務作業の共同化に乗り出す。長野県信用金庫協会(長野市)が4月をメドに各金庫の口座振り替え業務などを一手に担う組織を立ち上げる。超低金利による利ざやの縮小などで金融機関の経営環境が厳しさを増すなか、事務作業の効率化でコストを削減し、収益の維持・改善につなげる。

長野信用金庫(長野市)の本部棟内に事務作業の共同センターを設置する。実際の業務は同信金から協会へ出向する職員など約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り664文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン