/

この記事は会員限定です

東京都、水位測定の「スマートマンホール」 37カ所設置

[有料会員限定]

東京都は水位などをリアルタイムで測定できる「スマートマンホール」の運用を始める。夏までに多摩地域の計37カ所に設置し、汚水や雨水の流れを計測する。普段は見えない下水道管内の状況を「見える化」し、効率的な下水道管網の管理・改修につなげる。

運用を始めるスマートマンホール「多機能型マンホール蓋」は都と外郭団体の東京都下水道サービス(東京・千代田)、明電舎などが共同開発した。見た目は普通のマンホール蓋だがアン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り684文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン