/

この記事は会員限定です

ワサビのマル井、「安曇野」の味 世界に広める

地域発世界へ 長野県

[有料会員限定]

国内有数のワサビ産地である長野県安曇野市に本社を置くマル井は、海外でのワサビ加工品の販売に力を入れている。ほぼ20年前に現地生産を始めた米国ではすし店や和食店向けで順調に販売を伸ばし、今夏には工場を移転拡張する計画だ。ベトナムでの委託生産も始めており、アジアの市場開拓にも余念がない。海外の和食人気を追い風に「日本の味」を世界に伝える。

「北米の内陸部や南米、アジアと海外市場の開拓余地はまだまだ大き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り940文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン