/

スルガ銀行、業績予想を上方修正 前期純利益17%減に

スルガ銀行は23日、2021年3月期の連結業績について、純利益が前の期比17%減の210億円になったようだと発表した。従来予想を100億円上回ることになる。コロナ禍による取引先の業績悪化懸念や、シェアハウス関連融資の返済支援のために見込んでいた貸倒引当金などの与信費用が大幅に減少する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン