/

この記事は会員限定です

長野の軽井沢町や白馬村、地価上昇続く 移住が後押し

[有料会員限定]

長野県の2021年の公示地価では、多くの市町村で地価が下がるなか、軽井沢町と白馬村は住宅地・商業地ともに高い上昇率を維持した。リゾート地としてのブランド力を背景に富裕層からの別荘需要が強まっているほか、テレワークの普及で移住向けの値ごろな物件にも動きが出ている。

「堂々完成」。「特別案内会開催中」。軽井沢駅から旧軽井沢銀座通りまで続く道を歩くと、新築高級マンションの広告が目に飛び込んでくる。観光名...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1195文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン