/

FDA、東北への臨時便を継続 3月7日まで

代替輸送手段を提供する(静岡空港に駐機するFDA機)

フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は22日、名古屋(小牧)―花巻間と神戸―青森間で設定している臨時便の運航を25日以降も継続すると発表した。3月7日まで毎日1往復する。

13日の福島県沖地震の影響で一部運休している東北新幹線は24日に全線復旧する予定だが、一定の需要があるため継続を決めた。減便中の名古屋―花巻線は臨時便を含め1日2往復となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン