/

この記事は会員限定です

札幌市の「MICE」構想白紙に、中島公園地区で計画

[有料会員限定]

札幌市は中島公園地区で計画していた大規模再開発「新MICE施設整備事業」を白紙に戻す方針を固めた。スケジュールや規模を再検討し、2023年3月までに再開の可否を判断する。新型コロナウイルス危機で訪日外国人(インバウンド)が消え、事業費約350億円の大型プロジェクトも仕切り直しを迫られる。

建設予定地は中島公園近くの札幌パークホテル内の敷地。3万2400平方メートルの敷地に地上5階・地下2階(高さ4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り794文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン