/

この記事は会員限定です

感染防止との両立模索 首都圏観光地、コロナ2年目のGW

[有料会員限定]

政府が東京など4都府県を対象に新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令を決めた中、4月下旬からゴールデンウイーク(GW)が始まる。2020年は最初の緊急事態宣言で首都圏の観光施設などは相次ぎ休業したが、2年目の今年は、感染対策を徹底して営業しようと準備してきた施設も多い。ただ集客見通しは厳しく、観光業の苦境はなお出口が見えない。

昔ながらの蔵造りの街並みを残し「小江戸」と呼ばれる埼玉県川越市。昨年のG...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り972文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン